site map

大阪のグルメ紹介

すしかめってご存知ですか?今日は、大阪のグルメブログ遊々クラブです。

すしかめ、うまい店、難波、ミナミのスタンダード・基準店!私が一見の寿司屋に入り良し悪しの判断に採用する基準の様な店なのである。関西中で、所謂北新地とホテル系列の超高級店を除いて、大衆店でのBEST10に絶対入るのがこのすしかめである。絶対にうまい店と私が保証します。私はもう20年も通っているので若干贔屓目ではあるが、異存の或る方は少ないと思う!すしかめで私の超お薦め品である卵は必ず召し上がって頂きたい。他とは違うのが必ずお判り頂けると思う。すしかめはちょうど南西角にあるので町屋鮓さんと同じで、入り口が南と西二つある。
            <西入り口左サイド>
すしかめ2














             <南入り口右サイド>
すしかめ1














ムードでは板さんが何人か変わってからは、その都度違うので最近はわからないのと、すでに10年前から外国人をカウンター外周りに使用していたが、別に悪くはないのだが、やはり痒い処に手が届くようなサービスはあまり期待しない方が良いだろう。まー、板さんが的確に指示を出すので心配には及びません。また、私は鮓は必ず手で食べるので、すしかめの笹の大葉にネタを置いてくれるスタイルが好きだ。そして、キタの亀すしとミナミのすしかめ、どちらが先なのかの問題といおうか疑問があるのだが、なかなか面と向かっては尋ねられないで15年が過ぎてしまった。そうだ、今度栄鮓の大将に尋ねてみよう。いや待てよ、まだ存命かな?大分いい御歳だったが?

★住所 大阪市中央区東心斎橋7−?秘密?
<宗右衛門町まで行ったら、畳屋町筋のクインズコートビルの斜め向かいの角のすし屋で判ります>
★このお店が気になったら人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへココをよろしくね!

大阪のグルメ紹介

市場寿司 梅田ってご存知ですか?こんにちは、大阪のグルメブログ遊々クラブです。梅田の市場寿司について書きたいと思います。

梅田の、所謂市場寿司にも二つの意味があるのだが、店舗名が市場寿司として昨今大阪において多店舗展開で成功しているお店である。前回難波ミナミの大衆店の市場寿司を紹介したのだが今回は同じ系列店のキタはお初天神通りの市場寿司を紹介します。回転寿司とはお味もネタの大きさも全く違います。ちなみに、ミナミの法善寺横町入り口にも市場寿司があるのだが、そちらもなかなかいる私の友人などは心斎橋店を押しているが、結局どの支店も標準以上の評価を受けているようである。私も難波の本店にたびたび行きますが大変満足しております。まさに、安くて、うまくて、ネタが大きくて、大阪を代表するパターンのお店です。          
<お初天神店>
市場寿司キタ3














こちらの店は大きくてっちりをうたっている。活ふぐてっちり鍋一人前2080円とあるががんこと同じで安い。さて、お味の方はいかがなものか!?要チェックですね。てっちりについては”ふぐ河豚の秘密”を参照されたし。面白いですよ。
市場寿司キタ2














★お初天神店06-6364-9040

なお、木津市場内の当志朗とかなえ寿司が一般的に元祖市場寿司です。そちらの市場寿司記事こちらです。
ミナミの市場寿司の記事はこちらです

★この市場寿司 梅田が気になったら人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへココをよろしくね!

大阪のグルメ紹介

がんこ寿司について紹介したいと思います。大阪人なら知らない者はいないだろうというほど有名なお店ががんこ寿司ですね。こんにちは、大阪のグルメブログ遊々クラブです。
やはり、がんこ寿司はミナミの顔である。大衆店であるがレベルは高い。総合和食を扱う店としてその地位を不動のものにしている。別の流れとして、キタ新地の店や大小の老舗料亭やホテル系と一線を画しているようである。私は雰囲気・味ともに好きな店の一つであるが、支店によっては人の考え・捉え方は違っているようだ。道頓堀店他にも店はあるが、私は難波店をたまに利用する。
   <がんこ寿司難波本店>
がんこ3












     
    <てっちりの案内>
がんこ2


















一人前、2000円を切っているのがポイントだ。出来れば、”ふぐの秘密”記事を是非ともお読み頂きたい。
    <バラエティに富んだメニュー>
がんこ1














大阪市中央区難波3−1−15
TEL:06−6644−6396

この記事は参考になりましたでしょうか?

大阪のグルメ紹介

栄すしについて書きたいと思います。今晩は大阪のグルメブログ遊々クラブです。

栄すしは、珍しくすしの文字が鮓を使用している。更に栄すしは、正しくは栄鮓と書くのである。何度もいうようだが、世に高級店も数々あれど毎日そんな所には行けない、破産してしまう。そして、最近は回転寿司が流行りだが、ネタが悪い・品数が少ない・ムードがない・まずいときてる。ミナミでは、恐らく大衆寿司店では味・ネタ・人気・集客力共にNO1であろう。集客力では劣るが味ではすし亀がNO1だろう。この2店は歴史があるし、やはり味が回転寿司などとは別格である。そこそこ満足するには、一人3000からは用意した方が良いだろう。場所はミナミ千日前と道頓堀を繋ぐ相生橋筋の中にある。
   <栄鮓>
栄寿司1














   <メニュー>
栄寿司2














キタの寿司屋街にも支店がある。この価格で、このネタで、握ってるのが見えて(当たり前か)、必ずや満足されるでありましょう。
この記事は面白かったでしょうか?

大阪のグルメ紹介

八まん寿司について紹介したいと思います。今晩は大阪のグルメブログ遊々クラブです。八まん寿司ってご存知ですか?知らないですか?笑い^^!そうですね、やはり大阪はミナミ周辺でなければご存知ないでしょうね。

これまで紹介したことの無いお店を一挙にまとめてみました。皆、宗右衛門町から三寺筋迄の間にあるすし屋さんで、今まで取り上げていなかったお店です。皆それぞれに、本店があり、またミナミにおける歴史も古い。そして、常に変化する時代に合わせたアンテナ店の様な要素をそれぞれ持っている店たちである。全て基本のしっかりした、立派な大衆店である。ひらがなで回転さかえすしを名乗っているが、その辺の安かろう悪かろうの店とは一線を画している。
       <八まん寿司>
八万寿司














       <回転さかえすし>
回転さかえすし1














         <さかえすし玉屋町店>
栄寿司1














         <さかえすし玉屋町店>
栄寿司2














この記事は参考になりましたでしょうか?最後まで読んで下さり有難う御座います。あなたに幸運が訪れますように!

大阪のグルメ紹介

亀すしについてご存知ですか?こんにちは、大阪のグルメブログ遊々クラブです。亀すしについて紹介したいと思います。

梅田の新御堂筋側に寿司店が集中している所があるのだが、その中で一番店舗数が多いのが亀すしなのである。亀すし本店があり、元祖・中店があるのだから、実に面白いのである。一度だけ東京の友人を連れて行ったことがあるのだが、彼等は大変驚いていた。関東でも、居酒屋の集中はあるけど寿司屋のそれは見たことがないと言っていた。ただ4分の1の店は消えて行ったようである。中には、似つかわしくない風俗やホストクラブが数件それに取って変わったようである。でも観て下さい!どの店にあなたなら入ります?笑い!予算は2000円から4000円位でしょうかね。

亀すし 総本店 
大阪府大阪市北区曽根崎2-14-2
06-6312-3862  
12:00〜22:30(日曜、祝日は〜21:30、月曜は16:00〜)

     <亀すし中店>
亀すし1


















亀すしの中でも特に人気があるのが中店である。
     <寿司屋街に入る路地>
亀すし3


















     <亀すし総本店>
亀すし6














こちらは、横綱ラーメン。
   <亀すし本店裏通りから>
亀すし7














こちらは揚子江ラーメン。
    <亀すし本店表通りから>
亀すし10














    <亀すし中店>
亀すし11














    <亀すし中店>
亀すし13


















私はどちらかというとミナミの栄鮓がお気に入りだ。そして、これは内緒だが、ミナミの畳屋町筋のすしかめが一番のお気に入りである。亀すしではなく、ミナミは畳屋町筋のすしかめである。

この記事は参考になりましたでしょうか?

大阪のグルメ紹介

すし銀について紹介したいと思います。
すし銀というすし屋をご存知ですか?もし、ご存知ならあなたは相当のグルメの通人ですね。

ミナミ難波のすし銀、残念ながら大半の大阪市民も知らない秘密のお店である!ミナミ難波ですし銀ってどこですかと尋ねても残念ながら知ってる人は少ないと思う!最近では、銀の皿とか銀すしと勘違いするお人がいらっしゃるから、時代は変わって行くんですね!30年前でも、なかなか入れないから幻の寿司屋といわれてましたが!笑い^^!最初の写真は休みの時のフォトです。2軒半の間口で奥行きを見てびっくり!?
< すし銀 >

すし銀3

前のブログを清算して新規一転、通しか知らない、大阪で生まれ育った人でも知らないそんなお店を私が、この 表面的には幸せそうな大阪の街が失い忘れた古き良き大阪を闇に紛れご案内します。

いろいろ、考えに考えこの記念すべき第一作を大阪の真髄とも言えるお店にしなければと思い選び決断を下したのが誰でも金をだせばいけるものでもなく、といって料亭の様に奥座敷が敷居が高すぎるものでもなく、といって目の前に在りながらすぐ手が届くといゆーもでもなく、もの凄いゴージャスなのに小汚いお店でなくてはならない。ちょっと待て、そんな店がどこにあるんだ?そうですね、そんな声が聞こえてきそうですね。ところが有るんです!

皆さん、11PMって御存知ですか?我々40代以降なら100%、30代後半の方がEXテレビの関係でかろうじて御存知かな!思い起こせば懐かしい時代です。親に隠れ12時前までTVにかじり付き、お決まりの エロチズムに憧れ酔いしれた甘〜〜〜い時間、思春期の 少年のバイブルとでもいえる超番組でした。

背伸びをしたい反抗期の少年達が憧れた酒と性と異国の文化 のストレートなアンダーグランドカルチャーとの出会い。今を時めく松井和代さんもホステス(司会)でした。男性の司会では、大橋巨泉・愛川欣也・藤本義一等が長く勤めていましたね。話が11PMに集中してしまいましたが、11PMについてはいずれ特集しましょう。
すし銀

実は、私が高校生の時に11PMで紹介されたのが、すし銀さんです。すし銀、そんな寿司屋聞いたこともないといゆー人が大半かな!? 鶴橋の方にも同名の店があるような!?

又、あの、大手チェーン店ではありません。当時すし銀さんは、予約が約1年から半年先待たないと駄目だったんです。最近はそうでもないみたいですが、体当たりで尋ねるのも一つの手ですね。そして、店は1坪半から2坪あるかないか、7〜8人座ってその日の予約は終わりです。

たこ焼き屋と変わらないぐらい普通の店です。何が凄いと言えばやはり、季節に応じた最高のネタを大将が 真似の出来ないアレンジとダイナミックな盛り付けで食材を 最高に活かす仕事ぶりの一言です。そして、塩味で寿司を食べるなんて判りますか?

兎に角、私が大阪に来て一番に行ってみたかったのがこのすし銀さんです。場所は秘密と言いたいところですが、ミナミ難波高島屋から黒門市場のある東に向かい歩き3分御園のはす向かいビジネス ホテルの横とでも表現すべきか!予約の仕方等は、飛込み一見は先ず無理でしょうから、現場かTELで予約確認するか、よほどの通人を 周りで探すしかないでしょう。
<御園、西から>

御園

お代も何万とは言わずとも、そこそこいるでありましょう。一人8千円〜1万円は用意するべきですね!さー、見つけられるかな?大阪ですし銀を知らずして寿司をかたるな!おそまつ。他には高級寿司店では、町屋鮓と富貴鮓かな!

住所 大阪府大阪市中央区難波千日前2ー22
TEL  06-6643-3392

大阪のグルメブログは、人気ブログランキングに参加しています。
記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票を下さいませんか!?
左サイド中段に投票ロゴがありますので宜しくお願い申し上げます。感謝!

さて、この記事はお役にたちましたでしょうか?最後まで見てくれて読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!この記事の情報提供は、大阪のグルメブログのオリジナル記事によるものです。これからも、真実のグルメ情報を追究して行きますので応援宜しくお願い申し上げます。

大阪のグルメ紹介

市場寿司 中央店ってご存知ですか?今晩は、グルメブログの遊々クラブです。市場寿司 中央店について書きたいと思います。

市場寿司中央店、大阪庶民に愛される大衆の店である市場寿司。難波、ミナミだけでも、もしかしたら、7店舗は支店があるかも知れない。所謂回転寿司に対して、(最近千日前に直営の日本一という回転寿司店をオープンした)寿司店本来のカウンター越しのスタイルを維持した大衆向けの、正に庶民にターゲットを絞った寿司店である。当然、回転寿司よりは上手いしまともなネタを扱っている。滅茶苦茶上手いとは言い切れませんが、懐が寂しい時はご厄介になります。ネタが大ぶりでまた安いときていますから、正に大阪にとって有り難いお店ですね。この価格、この品なら文句は言えない!回転寿司に行くのなら、もう1000円予算をアップして、市場寿司を勧めますよ。
<市場寿司中央店>
市場寿司1


















<市場寿司 なんば店>
市場寿司7














このなんば店も高島屋や南海電鉄、地下鉄難波駅に近いせいもあってか元禄寿司に負けないほど行列が出来る人気店である。ネタの大きさでその名を不動のものとしている。ネタ自体の大きさなら、アナゴ一本とかの店が関西でも数件存在するが、そこそこうまくて格安なら流行って当然か!?まさに大阪イズムですね。
    <市場寿司なんば店>
市場寿司5














いつ見ても流行ってますね〜!私も入りたくなったではありませんか!
   <その他市場寿司情報です!>
市場寿司 梅田
回転寿司 日本一
市場寿司 大阪木津地方卸売市場

★この市場寿司 中央店が気になったら人気blogランキングへ
にほんブログ村 グルメブログへココをよろしくね!