site map

大阪のグルメブログ頑張れ日本自民党大勝だがまだ喜べない!

頑張れ日本

 自民党が294議席の圧勝で終わったのだが、まだまだ安心は出来ない。

憲法改正にはまだ足りない。

この政権で出来なければ、永遠に日本に未来はない。
特亜思想が母体の公明党は無理だから、日本維新の会かみんなの党に期待するしかないので問題はまだ山積みである。

この選挙結果は、終わりの始まりである。

 本当の日本人が日本人による日本人のための政治を取戻し、新たな歴史が、戦いが始まるのである。安倍総裁と自民党だけが闘うのではない、神輿を担いだ我々日本人も共に戦うのです。

 そうは言っても、人権法案を阻止出来た事と、特亜移民政策の見直し、在日特権を見直すという事案。約束はなんとか実現出来そうだ。

取りあえずは祝杯だ!

 そして、小泉議員他当選した自民党員の謙虚な認識には、実に統制が取れていて浮かれていない点には好感が持てる。

がっ、しかしだ。

 未だに続くマスメディアの自民党と安倍総裁へのネガティブキャンペーンには驚く。
まだまだ油断は出来ない。

この売国奴どもにはまだまだお灸をすえなければならい。

 語れば尽きないが、目覚めた有権者も居れば、未だに目覚めない有権者が日本国内に存在するのには驚きを隠せない。

 民主党の売国奴行為や法案の提出についてはインターネットの世界の人間には当たり前まえだが、まだまだ正しい情報が浸透しないのには地団太を踏む思いである。

かつての私も含めて影響された一人だが、戦後レジームと非合法な存在の日教組の反日教育の影響は根が深い。

 加えて、韓国や在日朝鮮人団体や韓国系企業に完全に汚染された新聞・テレビ等のマスメディアの汚染も更に酷い。

 これを改革・改善しなければ、やがて日本国は、特亜中国に飲み込まれ占領されるか、韓国・北朝鮮の様に属国となるだろう。

忘れていました。

 警察に検察や政治家など、国内に巣くう特定特亜を起源とする宗教団体の息がかかった連中の排除も10年構想で達成しなければならない。

更に、ハニートラップで機密情報がじゃじゃ漏れである官僚や自衛隊の中の売国奴も粛清しなければならない。

 TPPの実態把握と交渉、もしくは我が国に不利益ならば勇気ある撤退と、そして原発の縮小計画を実践し、且つ代替えエナジーへの移行をどうするのか・・・問題は山積みだ。

自民党内の売国奴も有る程度除外出来たがまだまだ足りない。

 それにしても、前回の民主党支持者はそれでも8割方民主党に投票するというのには驚いた。

小沢氏が比例だが当選したのには驚いた。
何と悪運が強い事か!?

田中真紀子など民主党の大物議員や小沢ガールズとかいう無能な連中が落選するのは自然の摂理である。

小義に拘り、保身に努め、選挙のための選挙で当選する事だけが目的の連中に、いつまでも有権者が騙される訳がない。

大志無き・大義無き行動・主張に人は動かず、天は味方しない!

ま〜今回の選挙の感想である。

<<良い議員さん達と悪い議員さん達!大阪のグルメブログのトップへダニエル・イノウエ上院議員の冥福を祈ります!>>

コメントする

名前
URL
 
  絵文字