site map

大阪のグルメブログ大阪のグルメ紹介錦織圭選手について!

大阪のグルメ紹介

錦織圭選手についてご存知でしょうか?そうあのテニスプレイヤーの錦織圭選手です。
何となく、大阪のグルメブログのグルメ記事はお休み状態です。笑い^^!

先日の記事に続いての帰郷のおりのPART2になるのですが、今日は錦織圭選手にも関連したお話です。私は彼の屈託のない笑顔と苦労を苦労と感じさせない芯の強さと彼の素朴な人間性が大好きです。はにかみ王子やハンカチ王子など問題外ですね。笑い^^!

ところで、オリンピックは残念でしたね。1回戦でたしかシュトラー選手に敗北してしまいました。ですが、最近は全仏オープンでベスト4と、少しづつですがその片鱗を顕わにしてきましたね。

彼は、同郷の人間でもあるので、もちろん親しみも好感度も強いものが私の中にあるのですが、実はひょんなことから、この私とも少なからず縁があることが判りました。
若干、いや、かなり強引な縁なのですが、所謂かに!?
家族にも自慢したりしています。笑い^^!

実はですね、帰郷の際に松江市に寄り道し、昔に想いを馳せ、松江の街を一人散策しておりました。宍道湖畔の防波堤によじ登り嫁が島を眺めたり、浪人時代に良く通った喫茶店や松江城の袂のヘルン旧居近くのお堀に掛かる橋の上にたたずみ一句ひねってみたり、千鳥城(松江城のこと)のを見上げに城山にも行き、思い出と郷愁に浸りストイックな自分を見つめ直したりして楽しんでいました。そして、再度松江大橋を渡り松江駅方面に向かって歩みを進めていた時でした。

<以下の画像は全て25年ほど前の松江市です!コニカACOM1にて>
クリックすると拡大出来ます!
大阪のグルメ 松江市
















大阪のグルメ ヘルン旧居
















大阪のグルメ 松江城
















28年前にお遊びで描いたものです。単なるイメージ画です。笑い^^!
大阪のグルメ
























懐かしい一軒の画廊を見つけました。

「ああ〜ここか〜!」と脚を止め、一瞬躊躇しましたが、入ってみることにしました。もう28年前のことなのですが、展示してある画や展示棚の配置は変わっていても、店の雰囲気は変らず28年前のままでした。
いささか数分ほどでしょうか、店内の雰囲気を確認し堪能したのと他に寄る予定もあったので、足早に出ようと出口に向かった際に、店番の奥さんに思わず「こんにちわ!」と柄にもなく声を掛けてしまいました。笑い^^!

そうしましたら、「こんにちは!」と快く返事を頂きました。

そして、店先に出て思わず、店頭左のショウケースに目が止まりました。私は、「えっ錦織圭!?」と心の中で呟きました。暫らく眺めていると奥さんも店頭に出て来られ、「どちら様でしたでしょうか?」と尋ねられました。

私は、大昔の高校生の自分から浪人していた頃、よく画材を買いに来たことや、油絵の描き方で、映画館の看板描きのタッチを真似したらいけないと、元看板描きの方の描いた船の絵をモデルに説明して下さったのを昨日のように覚えていることなどをお話ししました。

恐らく奥さんの記憶には残っていなかったでしょうね。ま〜、奥出雲の山奥から、絵画部や高文連(高校文化連盟の略、他県での存在は?)で日常使う絵の具や画材などを半年に一度位購入しに来た素朴な少年少女達の一人なのですから!

思い帰せば、奥さんは、それ相当のお歳のはずだが全く昔と変らないお顔立ちのままで声もつやがあり非常にしっかりとされていたのには全く驚いた次第です。何せ今48歳の私が高校生のころから店を守っていらした訳だからである。

さ〜問題のショウケースには何が在ったかと言うと、錦織圭選手が使用していたユニフォームとラケットが展示してあったのです。

奥さんは、品のある笑みと語り口で、なぜ錦織圭選手の一品が展示してあるのか説明して下さいました。何と奥さんの妹さんの息子が錦織圭選手なのでした。つまり、奥さんの甥っ子に当るのでした。驚きましたね!

私も、全米選手権の際に、島根県出身と聞き及んでからは、ずっと彼を応援(あまり力にはなりませんが)しファンであることなど答えましたでしょうか。名残惜しかったのですが、別れの挨拶をしこの画廊を後にしました。

軽い立ち話でしたが、大変有意義な思い出と力を頂きました。私の母も85歳になりますが、奥さんにもいつまでもお元気でいて頂きたいと思うばかりです。

さて、この画廊の名前は、柳屋(島根県松江市天神町134 )さんといいます。島根に足を伸ばせる方は一度ご覧になってはいかがでしょうか!?

<以下は城山の回りのお堀や有名な蕎麦屋に武家屋敷などです>
大阪のグルメ 松江市
















大阪のグルメ 松江市
















大阪のグルメ 松江城
















大阪のグルメ 松江市
















大阪のグルメ 松江市
















大阪のグルメ 松江市
















最後まで読んでくれて有難うございます。そんなあなたに幸運が訪れますように!!
この記事の情報提供は、大阪のグルメブログのオリジナル記事によるものです。
グッドラック!!

★大阪のグルメブログは、人気ブログランキングに参加しています。
記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票を下さいませんか!?
2つクリックして頂けるととっても嬉しいです!感謝!

人気blogランキング   にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ

これからも、真実の大阪グルメを追究して行きますので応援宜しくお願い申し上げます!

<<日御碕 灯台大阪のグルメブログのトップへカレー専門店のピッコロ>>

 コメント一覧 (7)

    • 7. ★酔いどれ吟遊詩人
    • 2008年11月21日 21:48
    • ★すみません、皆さんの暖かいコメントに感謝です!

      ★今生さん、恐縮です。

      ★オイデPaPaさん、コニカACOM1、ご存知でしたか?

      ★ゴソコンさん、有難うございます!
      ばってん、芸術家でなくて、芸じつかでがんす!笑い^^!

      芸大が入れてくれませんでした。
      因みに、この絵は遊びですよ。
      本来なら人様にお見せするような代物ではありません。笑い^^!

      ★富士子さん、なぜか、恐らく落ち葉の回収に使われていたものだと想います。
      味がありました。笑い^^!

      ★ゆずさん、早速のご訪問有難うございました。これからも宜しくお願い申し上げます。

      ★つる美さん、キース・エマーソン去年来日してたんですか?

      そんな〜、私にも彼から連絡はありませんでした。笑い^^!ELPですか、懐かしい〜!!
      まさに、”Always三丁目の夕陽”ですね!
      今やってます。
    • 6. まんが・ダイエット体験記
    • 2008年11月18日 18:22
    • おお、情熱と愛情あふれる記事。
      頭がさがります。
      絵もいいですね。

      ところでフーとはまた渋い!渋すぎる!

      私はキース・エマーソン去年来日してるの知らなかったです。残念。

      ポチット(^▽^)σ#
    • 5. ゆず
    • 2008年11月18日 12:56
    • コメントありがとうございました^^
      嬉しかったです♪

      応援ポチ★
    • 4. ロハスな生活で健康&ダイエット
    • 2008年11月17日 12:16
    • 懐かしい〜リヤカーですね^^
      主人の実家辺りでは、まだ皆さん使っておられますが…

      松江もいつか行ってみたいです。
      もちろん出雲大社にも。



    • 3. ゴソコン
    • 2008年11月16日 19:16
    • 5 こんばんは^^
      松江は行ったことないんです(><)
      いつか行ってみたいです。
      堀川遊覧船に乗ってみたいです。
      (ちょっと観光スポット調べてみました。)
      酔いどれの吟遊詩人さんは「絵」上手ですね。芸術家なんですね。
      カメラは分かりませんが、写真も素敵ですね。

      私のURL入れるとエラーになるので、省略させていただきます。ライブドアに嫌われているようです。
    • 2. オイデPaPa
    • 2008年11月16日 14:03
    •  松江と米子・出雲は仕事で何度も行っているんですが、いつも日帰りだし駅から役所とか客の車で現地を往復するだけです。
       一度、時間があるときに観光したいと思っているんですが、いまだに果たせていません。
       いいところですよね。小泉八雲が惚れ込んだのもよくわかります。神々が集う町だけのことはあります。
       コニカACOM1で撮ると味がありますね。
      愛情コニカでしたっけ。往年の銘機です。
       私は少年時代を東京の下町で過ごしたんですが、何年か前に一度行ったことがあります。でもひどい変わりようでした。お菓子屋さんはコンビニになり、通った画材屋さんは飲食店のビルになっていました。
       昔のままで人も変わっていないなんて、地方ならではの奇跡だと思います。
       
    • 1. 今生
    • 2008年11月16日 01:48
    • 酔いどれ吟遊詩人 錦織圭選手は、同郷なんですか 
      テニスは好きなスポーツなんでよく見ますが錦織圭選手の
      プレーは見ていてもとても気持がいいですね
      詩人と少なからず縁があることがわかりましたので
      ますますファンになりました
      それから松江柳屋さん 良い感じですね 松江は好きな
      町のひとつで昔はよく足をのばしましたが、また行きたく
      なりましたので、松江に旅したときは必ず探索してきます
      あっそうだ! コメントでのケセラセラさっそく記事で使いました。
      ありがとうございます

コメントする

名前
 
  絵文字