site map

大阪のグルメブログ大阪グルメ 通販仁多米 幻の米

大阪グルメ 通販

仁多米についてご紹介したいと思います。

ところで、幻の米と呼ばれる仁多米って聞いたことあります?

う〜ん、やはりないですか?ただはっきりしていることは、滅茶苦茶美味いということです。誤解の無いように、ここではっきり申し上げますが、全部の仁多米が美味い訳ではありません。この仁多米の特徴として、牛ふん堆肥栽培米を歌っていますが、それが仁多米の特徴ではありません。土壌です。先ずは土壌が良くなければいくら堆肥を与えても土が負けます。焼けるとか痛むとか表現しますが、だから牛ふん堆肥は優しい肥料になる訳です。

で、我が実家なのですが、所謂粘土質の赤土なのでしょうか?

不思議な事に実家から下手の家の土地は痩せてるようで、あまり美味くはないようです。さて、この一般的な意味での美味い仁多米は、最近の品種はコシヒカリが多いようです。ですから、私が18歳位まで実家で食べていた米と最近実家が作った米は品種が違うわけです。それでも、昔から仁多米は地元では有名でしたが、ここに来てより美味い品種を使うことに依ってその美味さが最近は、つまり完成された訳ですね。そして、堆肥もエコな訳です。全部じゃ〜ないですがね。

そして、どんな味かと申しますと、何と表現すればいいのか、非常にもちもちとして、色白で、洗練された貴婦人の様に凛として、かつ野太く強烈な自己主張をし、腰がつよくねばり強いんです。でもすっきりと甘く感じるんですね。良く言い過ぎですか?

実は昨日母が送ってくれたんです。明日は仁多米を炊きます。腰が悪いので重たいものは送るなと言ってるのに送ってきます。母よ、あなたに感謝いたします。もう84歳です。

以下参考まで、別記事の仁多米 コシヒカリが詳しいですね。

最後まで読んでくれて有難うございます。
当サイトは、人気ブログランキングに参加しています。
記事が面白かったり、ご賛同頂けましたら、清き一票を下さいませんか。

左サイド中段に投票ロゴがありますので宜しくお願い申し上げます。感謝!

この記事は、大阪のグルメブログのオリジナルによるものです。これからも、真実のグルメ情報を追究して行きますので応援宜しくお願い申し上げます。.

<<超 推薦グルメサイト!大阪のグルメブログのトップへナイト・クルージング 大阪>>

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字